銀座で大人のビストロ料理を。カウンターで、個室で、ウェグナー/モーエンセン/ヘニングセンとイスにもこだわったフランス料理レストランです。

ハーモニー絶妙です。

ハーモニー絶妙です。

ParisBrest.jpgデザート担当飯久保氏が一押しするデザートのご紹介です。
「パリブレスト」
シュー生地でクリームやフルーツを挟むデザート。アンテリブルの「パリブレスト」は通常のパリブレストとは違います。
本来シュー生地はふわっとしているのがスタンダードですが、敢えてカリッとさせています。
またクリームに至っても、アーモンドクリームやカスタードクリームを使うのが殆どであるこのデザート。当店ではピスタチオをふんだんに練りこんだクリームを使用しております。ピスタチオのクリームと聞くだけでどんなものか興味が湧いてくるお客さまもいらっしゃるのではないでしょうか。
もちろんそれだけではございません。ピスタチオを使用したクリームなので、甘さが気になる方もいらっしゃるかと思います。その甘さを和らげるために、少し酸味のあるイチゴをクリームと一緒にシュー生地に挟んでいます。クリームの甘さとイチゴの酸味が絶妙なハーモニーを奏でます。甘いものが苦手な方にも抵抗なくお召し上がり頂けます。
もちろんソースにもこだわっています。ソースはピスタチオと相性抜群のアマレットを使用。ソースにアマレットを使用したり、甘さを抑える工夫をしたり、全体的に大人味に仕上げております。大人の為のビストロに相応しいデザートと言えるのではないでしょうか。

飯久保氏のセンス溢れるデザートの数々。その中でも現在一押しの「パリブレスト」を是非メニューが変わってしまう前にお試しになられてはいかがでしょうか。