銀座で大人のビストロ料理を。カウンターで、個室で、ウェグナー/モーエンセン/ヘニングセンとイスにもこだわったフランス料理レストランです。

自家製パンが滅茶苦茶美味しいです。

自家製パンが滅茶苦茶美味しいです。

news100608.jpgアンテリブルの食卓に欠かせない、自家製パンのご紹介です。
飯久保氏手作りの自家製パン。常備3種類ご用意してお客様をお迎えしております。
こちらのパンはチャージ料600円に含まれており、もちろんおかわり自由でご提供しております。
最近はやりのパン屋さんのバゲットと言えば、中身はもちもち、外側パリッとしているのがスタンダードになりつつある中、飯久保氏は独自のこだわりを持ってパンを手作りしております。
バゲットに関して言えば、歯切れが良いと言うことに一番注意しており、中身はフワフワ。外側バリバリ。
何故歯切れの良さに注意するのか;それはお客様の顎を疲れさせることなく、おいしいパンをたくさん召し上がって頂けるようにとの飯久保氏の心遣いなのです。
パンで顎が疲れてしまっては、折角のおいしい料理も台無しになってしまいます。
あくまでパンは料理のお供であり、お互いを高める物。邪魔をするものであってはならないのです。
そんなこだわりを持って飯久保氏はパンを作っています。
常備3種類ご用意しているパンは、バゲット・具を入れたバゲット・フォカッチャ等の柔らかいパンの3種類をご用意しており、具を入れたバゲットの中身は、ドライフルーツやナッツ、時には和の食材の赤しそやユーカリ、のり等を盛り込んでおります。
バゲットに和の食材を合わせるという発想自体が新しい。しかしこれがまたよく合います。
こちらのパンは常にご好評いただいておりますので、おかわり自由と上記記載しておりますが、売り切れてしまうこともしばしばございます。手作り故、一日に作れる量が限られておりますので、ご容赦頂ければと思います。
是非おいしいパンをおいしい料理と共に堪能されてみてはいかがでしょうか?