銀座で大人のビストロ料理を。カウンターで、個室で、ウェグナー/モーエンセン/ヘニングセンとイスにもこだわったフランス料理レストランです。

カウンター席が最高です。

カウンター席が最高です。

news100614_01.jpgアンテリブルの顔であるカウンター席のご紹介です。
今現在アンテリブルを構えている店舗。前は寿司屋であったのをご存知ですか;その寿司屋で使われていた、一枚板のカウンターをアレンジしたものが今の雰囲気あるカウンターです。
一枚板ならではの重厚感。存在感は言うまでありません。もともと綺麗な一枚板のカウンターテーブルを、手で彫り敢えてデコボコする感じを作り上げました。
以前のNews&Topicsでご紹介した、スタイリッシュかつクールな照明や椅子達。その存在感溢れるデザイナーズの家具たちに、引けを取らないスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。
また、よく雰囲気を重視すると使い勝手が良くないという事はしばしばございますが、実際にカウンターで召し上がった事のあるお客様はお分かりになると思います。
デコボコする感じを出していても、食べ辛いという事は一切ございません。むしろ一枚板の重厚感が、安心感をもたらしてくれています。

news100614_02.jpg元々、シェフとお客様の垣根を無くし、お客様とシェフがコミュニケーションを取りながら食事が出来るように考えたこのお店。
もちろんお客様からシェフ達にコミュニケーションを図って頂いても構いません。むしろ大歓迎です。
しかしながら、職人気質なシェフが集まったが故、そこまで上手にお話は出来ないかもしれません。ただ、不器用なりな一生懸命さは伝わるのではないかと思っております。
少し話しかけるのが怖いと思っているお客様もいらっしゃるかと思いますが、どんどん話しかけて頂けるとシェフ達も喜びます。
通常席が空いている状態ですと、お客様のご希望をお伺いし、テーブルにするかカウンターにするかお選び頂いております。
ただもし、シェフ達との距離を近くに感じたいお客様がいらっしゃれば、カウンターにてお食事を楽しまれてみてはいかがでしょうか?
アンテリブルの温かみのある優しい料理の数々。料理からも感じ取って頂けるとは思いますが、凄く心温かいシェフ達です。料理に会話というアクセントをプラスして、より温かみのある優しい味を堪能されてみてはいかがでしょうか?