銀座で大人のビストロ料理を。カウンターで、個室で、ウェグナー/モーエンセン/ヘニングセンとイスにもこだわったフランス料理レストランです。

今年もご用意しております。

今年もご用意しております。

news120620.jpgドーバー海峡産舌平目のムニエル 4500円 (数量限定・要予約)


一昨年、昨年とご好評頂きました舌平目のムニエルを今年もご用意いたします。
毎回同じご紹介になってしまいますが、あえて言います。ヨーロッパでは「魚の女王」と言われている高級魚です。
また、調理師の専門学校でも舌平目のフランス料理は「デュグレレ」「ボンファム」「コルベール」など多数にわたって学ぶ、フランス料理を語るには欠かせない魚の一つです。
日本産の舌平目とは違い、ドーバー海峡産の舌平目はとても肉厚です。そのうえ旨味たっぷりなんです。

ムニエルとは、小麦粉をまぶして、バターの旨味をすわせるようにしながら、ゆっくりと香ばしく焼く調理法です。もともとムニエルは「粉屋」とか「製粉業者」の意味で、製粉している人が粉まみれになっている姿から、小麦粉をまぶして焼く調理法の名前になったとの由来があるそうです。

ドーバー産の舌平目にたっぷりとバターを使い、焼き加減に細心の注意を払いながら、最高のムニエルに仕上げます。
まずは焼き上がった舌平目をご覧になってください。その大きさと香りに食欲を刺激される事でしょう。そしてお客様の目の前で骨をはずしてお取り分けいたします。そこにシェフ得意の焦がしバターのソース。レモンとケッパーの酸味が、焦がしバターの旨味と香ばしさを引き立ててくれます。
フランスのクラシックな料理です。クラシックな料理って古くさい? そんな事はありません。美味しいからこそ現代にも伝わり、食されている料理なんです。ぜひ、当店ハウスシャンパンのボランジェや、白ワインと合わせてお召し上がりください。至福の時間をお約束いたします。

一日のご用意数に限りがございます。
ご希望のお客様は、前日までに舌平目のムニエルをご予約頂く事をお勧めいたします。