銀座で大人のビストロ料理を。カウンターで、個室で、ウェグナー/モーエンセン/ヘニングセンとイスにもこだわったフランス料理レストランです。

魅惑の組み合わせ。

魅惑の組み合わせ。

焼いた筍が美味しいです。

グリルした筍はとうもろこしを食べたかのような、香ばしさの中にぐんと甘みを感じます。
さらに美味しいを楽しんでいただけるように多彩な味わいを組み合わせております。
旬のホタルイカで肝の旨味。
菜の花で春らしい苦味。
そして塩漬けにした豚バラ肉(パンチェッタ)で動物性の脂の旨味。

去年はここにチーズを使いコクを加えておりましたが、今年はシェリーヴィネガーでご紹介した食材をソテーして酸味を加えて、さらに春らしい1皿に仕上げております。

春の陽気に合わせて、ロゼワインや少し軽めの赤ワインとご一緒にいかがですか?

Text by Masayuki Sato


180410.jpg
筍のグリルとホタルイカ パンチェッタのソース ¥1,800